ニートやフリーター

ニートの女性の末路…社会復帰するための方法とポイントを解説

総務省の調査によると、いわゆるニートと呼ばれる人の数は2019年で56万人に上るとされています。ニートの中には男性もいれば、女性もいます。この記事では、女性のニートに焦点を当て、女性がニートになるきっかけやニートを続けるとどうなってしまうのか、ニートを脱出するためにどうすればいいのか、といった点について解説しています。女性の方でニートを脱出したいと考えている人、周囲にそのような女性がいる人などはぜひ参考にしてみて下さい。

女性がニートになるきっかけ

ニートになる理由は人それぞれです。そこでまずは、女性がニートになるきっかけにはどのようなものがあるのか解説します。

就職活動がうまくいかなかった

1つめは、就職活動を行なったものの、内定が取れなかった、希望する企業に行けなかったなどの理由から就職せずにニートになったというものです。当初は、両親のサポートもあり金銭的な余裕もあったため、特に気にせずにニートになったという人も中にはいるでしょう。

人間関係がうまくいかなかった

就職はしたものの、職場での人間関係の形成がうまくできなかった、人付き合いに疲れてしまったなどの理由から退職し、そのままニートになってしまったというケースも考えられます。人間関係のもつれは、引きずるとうつなどの問題にもつながる恐れがあるため、ニートになったのは正解と判断することもできます。

仕事に疲れた

仕事を頑張っていたものの仕事量が多く、残業続きで週末は寝てばかりといった生活になってしまい、退職しニートになったという人もいるでしょう。本来であれば、ワークライフバランスが取れている状態が理想的ですが、ワーク一辺倒になってしまっては心身ともに磨り減ってしまいます。その反動でニートになってしまう人も少なくないはずです。

親がいつまでも支援してくれる

ニートの中には、親が金銭的な支援をしてくれるために、働く必要がなくニートを続けているケースもあります。親からしてみれば、子供のことをサポートしたいと考えているため、金銭的な支援をしていますが、それによって子供が楽できる状況を作ってしまっているのです。このように、親の過保護によってニートになるケースもあると考えられます。

パートナーがいて結婚後は専業主婦になるつもり

近年では、結婚後も仕事を続けるという女性が多くなっていますが、女性の中には専業主婦になる人もいます。そして、今現在付き合っているパートナーがおり、近々結婚するために仕事をやめ、ニート状態になっている人もいるでしょう。このようなケースは、将来的に結婚し専業主婦になることが予想できるため、ニート脱出は難しくないでしょう。

女性ニートの末路

女性がニートを続けているとどうなってしまうのでしょうか。ここでは、女性ニートの末路について解説します。

就職がどんどん難しくなる

ニート期間が長くなると、就職すること自体がどんどん難しくなってしまいます。これは、年齢を重ねていつ非若手の人材を企業が避ける可能性があることに加え、若くないにも関わらずスキルをあまり身につけていないといった理由が挙げられます。
またニート本人も長年働いていないとなると、働くことに恐怖を感じ、中々一歩を踏み出すことができないかもしれません。

社会的に信用されない

ニートは社会的な信用があまりありません。そのため、ニート期間が長くなると、いつまでたっても周囲の人からの信用が得られないでしょう。また信用が低いとクレジットカードやローンの審査にも通りにくくなってしまいます。

経済的に困窮する恐れ

収入がないままだと、将来的に経済的困窮してしまう恐れがあります。今は両親などの援助を受けて生活できているかもしれませんが、両親がいつまでもいる訳ではありません。両親が亡くなってしまうと一気に生活状況が変わってしまうでしょう。また今は元気で仕事をしている両親も、急な病気や事故によってある日急に働けなくなる恐れもあります。何れにしても、ニートを続けるということは、経済的な困窮が常に隣り合わせにあると言えます。

女性がニートを脱出するための準備

ここでは、女性ニートがニートを脱出するためにできることについて解説します。簡単なものなので、ぜひ取り組んでみて下さい。

人に会うようにする

ニート生活が長くなると、人に会わなくなる人も少なくありません。ニートであることを知られたくない、ニートである自分が恥ずかしくて会いたくない、という人も少なくないはずです。中には、ニートになってから人とうまく関われなくなってしまったという人もいるかもしれません。しかしニートを脱出し、仕事をし始めるとなると人との関わりは避けられません。また就職活動の面接も同様です。そのため、今のうちから少しずつ人と会い、コミュニケーションをとるようにしておきましょう。

生活習慣を見直す

ニート生活を送っていると、昼夜逆転の生活を送ってしまいがちです。寝たい時に寝て、二度寝をし、起きたくなったら起きるという生活は確かに快適かもしれません。しかし仕事をし始めると、基本的には朝起きて日中仕事をし、夜眠るという生活を送ることになります。そのため、少しずつ生活習慣を見直し、規則正しい生活を送るようにしましょう。例えば、午前中にあえて予定を入れることで、朝起きなければいけない状況を作るのもおすすめです。

体を動かす

家の中にこもりがちなニートだと、どうしても運動不足に陥ってしまいます。運動不足は不健康であるのは勿論、体力も落ちてしまうので、仕事をし始めた時に、1日働いただけでどっと疲れが押し寄せてくるかもしれません。そのため、少しずつ運動に取り組んでみて下さい。運動といっても、難しいことをする必要はありません。ウォーキングや自転車など強度の低いものから始めてみましょう。

女性がニートを脱出する方法

ここでは、女性がニートを脱出する具体的な方法について解説します。

就職活動をする

ニート脱出、と聞いてまず思い浮かぶのが就職活動ではないでしょうか。就職活動をして、正社員として企業に入社できれば、安定した収入を得ることができるので、一気にニート脱出となります。未経験者でも積極的に採用している企業や業種も少なくないので、十分にチャンスはあると言えるでしょう。

アルバイトをする

ニートの期間が長いと、いきなり正社員として働くことに恐怖や緊張を感じる人もいるでしょう。そのため、いきなり正社員を目指して就職活動をするのではなく、最初はアルバイトをする、という方法もあります。アルバイトであれば、勤務日数・時間が正社員ほど多くはなく、職種によっては仕事内容がシンプルなものも少なくありません。さらに、アルバイトから正社員を目指すこともできるので、狙い目の1つと言えるでしょう。

クラウドソーシングを利用する

クラウドソーシングとは、企業がインターネットを利用して不特定多数の人に仕事を依頼することができるサービスのことです。クラウドワークスやランサーズといったサービスが大手として有名です。扱う仕事のジャンルは多岐にわたり、中には未経験者や初心者でも受注できる案件もあるので、ニートにもぴったりだと言えます。

就職活動で利用できるサービス

ニートが就職活動をする場合、様々なサービスを利用してサポートして貰うことができます。ここでは、ニートが利用できるサービスについて解説します。

ハローワーク

ハローワークは公共職業安定所とも呼ばれる、公的な期間です。職業紹介や職業訓練を行なっており、求職者は無料で利用することができます。また企業も無料で求人が出せるので、膨大な数の求人を取り扱っているのも特徴です。全国各地に存在している機関なので、就職活動を始めたばかり、という人は一度訪れてみるといいでしょう。

求人サイト

求人サイトは、その名の通り、求人を掲載しているサイトのことです。インターネット環境があれば、いつでもどこからでも閲覧できるのが特徴で、気になる求人にはその場ですぐに応募することもできます。条件を絞った検索にも対応しているため、自分に合った求人も見つけやすいでしょう。

就職エージェント

就職エージェントとは、民間企業が提供するサービスであり、ハローワーク同様職業紹介を行ってくれます。就職エージェントの場合、基本的に専任の担当者がつき、キャリア面談を行ったうえで、求職者一人ひとりに適した求人を紹介してくれるのが特徴です。また就職活動で提出する書類の添削や面接対策なども行ってくれるなど、サービス内容は多岐にわたります。

おすすめの就職エージェント

ここでは、おすすめの就職エージェントを2つ紹介します。担当者のサポート得ながら二人三脚で就職活動を頑張りたい、という人はぜひ参考にしてみて下さい。

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは、その名の通り第二新卒の方や既卒の方を主な対象としているエージェントです。求人を掲載している企業に関しては、直接取材をしているため、働き始めてから、思っていたのと違う、といったミスマッチの心配もありません。また内定後にはビジネスマナー研修が受けられるので、職歴が十分でないニートの人でも、社会人としての基礎をしっかりと身につけることができます。

就職Shop

就職Shopは、書類選考なしで面接に進むことができる就職エージェントです。書類選考でいつも落ちてしまう、書類を作るのが苦手、という人にはおすすめのエージェントだと言えます。利用にあたっては、電話面談もできるので、遠方に住んでいる人でも利用可能です。

ニートを脱出するポイント

ニートを脱出したい、と思った場合すぐに動き出すことが大切です。求人サイトであればその場ですぐに求人のチェックができますし、就職エージェントもインターネットですぐに登録することができます。とにかく早く動き出すことがニート脱出の1番のポイントだと言えるでしょう。

まとめ

今回は、ニートの女性に関して、なぜニートになったのか、ニートを脱出するためにはどうすればいいのか、おすすめの就職エージェントなどについて解説しました。ニートを長く続けていると、どんどん社会復帰が難しくなります。ニートを脱出したいと思ったら、その瞬間からできることに取り組み始めるようにしましょう。