プログラミングスクール

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判と口コミは?メリットとデメリットを解説

  • テックキャンプってどんなサービス?
  • テックキャンプのメリットは?
  • テックキャンプの評判や口コミは?

こんな疑問に答えます。

プログラミングスクールに通おうと考えていて「どこに通うえば良いのか分からない」と感じている人は多いのではないでしょうか?

そんな時におすすめなのがプログラミングスクールのテックキャンプです。

本記事では、プログラミングスクールであるテックキャンプのメリットやデメリットについて解説します。

この記事を読むことで、プログラミングスクールを選ぶ際のポイントがわかりますよ。

テックキャンプの基本情報

テックキャンプの基本情報

まずは、テックキャンプの基本情報について解説します。

テックキャンプとは

テックキャンプは株式会社divが運営しているプログラミングスクールです。

全国に校舎を展開しており、Webアプリの開発やAIなどの学習まで幅広く学べるスクールとなっています。

初心者でも入校することができ、学習意欲さえあれば就職や転職を可能とするスキルが身につきます。

プログラミングのことについて詳しいメンターがついてくれて、疑問があればすぐに解決できる環境が整っているので、新しいことを学ぶのが不安な人でも安心できます。

プログラミングやIT業界に慣れていない方でも学習を進めることができる点はとても大きなメリットといえるでしょう。

テックキャンプの会社情報

テックキャンプの会社情報は下記の通りです。

会社名 株式会社div
所在地 東京都渋谷区円山町19番1号渋谷プライムプラザ12階
設立年月日 2012年3月22日
公式HP https://tech-camp.in/

テックキャンプの良い評判は?4つのメリット

テックキャンプのメリットは下記の通りです。

オンラインでもオフラインでも受講できる

テックキャンプはオンラインでの受講でも教師におけるオフラインの受講でも自由に質問することが可能です。

オンラインであれば毎日13時〜22時まで質問を受け付けており、課題の中でも疑問となったものを質問することができます。

オフラインでは平日だと16時〜22時、土日祝日だと13時〜19時まで質問でき、丁寧に対応してもらえます。

プログラミング学習は1人で進めていると、分からないことが多く、メンターのような質問できる存在が必要です。

テックキャンプは質問回数に制限もしていないため、疑問点がでたら質問をして効率的に学習を進めることができるでしょう。

全ての教材を閲覧できる

テックキャンプでは、入会すると全てのコースの教材を閲覧することができます。

そのため、自分が希望していないコースの教材を閲覧でき、知識を身につけることが可能です。

テックキャンプには以下のようなコースが存在します。

  • VR・3Dゲーム開発
  • オリジナルアプリ開発
  • デザイン
  • AI部門

これは他のプログラミングスクールではあまりないサービスで、テックキャンプ独自の特徴です。

自分がもっと多くのスキルを身に付けたいと考えている人は、テックキャンプに入会して様々な資料に目を通してみるのも良いでしょう。

無料セミナーが定期開催

テックキャンプは外部の講師を招いて様々なセミナーを開催しています。

テックキャンプに入会していない人は有料ですが、入会していると無料で参加可能です。

また、テックキャンプでは定期的に懇親会を開催しています。

卒業生や受講生同士のコミュニティが形成されており、キャリア形成やプログラミング学習における悩みを解決できることが多いです。

切磋琢磨できる仲間がいることが大きなメリットになることも多いので、情報収集をしたいときや仲間に相談したいときに懇親会に訪れてみると良いでしょう。

様々な学習ペースの人に対応可能

テックキャンプは月額定額制のスクールで、月額19,800円から通うことができます。

そのため、自分のペースで学習したい人や短期間で学習したい人の両方に合わせることが可能です。

これからプログラミングを学習する人の中には、短期間で習得して就職や転職を進めたい人や現在の仕事と並行して学習を進めたい人など、様々な境遇の人がいます。

スクールによっては学習期間が決められており、自分の生活スタイルと合わないことも少なくありません。

テックキャンプはあらゆる人に合わせて学習期間を設定しているので、時間を少しでも確保できればプログラミングスキルを身につけることができます。

テックキャンプの悪い評判は?4つのデメリット

一方で、テックキャンプにはデメリットも存在します。テックキャンプのデメリットは下記の通りです。

メンターによって質の差がある

テックキャンプはメンター制度があり、自分の分からない部分を質問することができます。

悩まずに学習を進めることができるため、良い制度ですがメンターの質に変動があるケースが多いです。

テックキャンプではメンター登用試験を用意しており、合格率は10%前後と言われています。

しかし、中にはあまりに頼りにならないメンターもいると口コミで言われています。

メンターの中に当たり外れがあることを踏まえて、テックキャンプでの学習を進めていきましょう。

アフターサービスが少ない

テックキャンプはあくまでプログラミングスキルを習得するまでがカリキュラムとなっており、就職や転職に関するサポートはありません。

他のプログラミングスクールをみると、転職支援や転職保証などのサービスまで提供しているスクールが多いです。

絶対に就職先の紹介までしてほしいという方は別のプログラミングスクールも検討してみる良いでしょう。

質問はし放題だが、時間によっては回答が遅い

テックキャンプは基本的に質問し放題で学習の段階で困ったことや聞きたいことを質問できます。

オンライン学習ではチャットアプリを活用して質問することができますが、時間によっては回答が返ってくるまでに時間がかかってしまいます。

そのため、自分が急いで進めたい学習も回答が返って来ずになかなか進まないケースがあることを覚えておきましょう。

特に夜などのユーザーの質問が多い時間帯は30分程度、質問が返って来ないという口コミもあります。

学習環境としてMacbookを採用

テックキャンプでは利用するパソコンをMacbookに限定しており、WindowsのパソコンはNGとしています。

そのため、現段階でMacbookを持っていない人は購入する必要があります。

テックキャンプの受講費に加えて、パソコンの購入費がかかってしまうため、出費も大きいです。

テックキャンプ側から有料の貸し出しサービスも実施していますが、レッスンが終わったタイミングで返却しなければいけません。

もし、本気でテックキャンプでのレッスンを望むのであれば、Macbookの購入を検討しましょう。

テックキャンプに向いている人は

テックキャンプの利用に向いている人は下記の通りです。

これからプログラミングを始めたい人

まずは「これからプログラミングを始めたい人」です。

テックキャンプは初心者からでもプログラミングスキルが身につけることができます。

これからIT業界に入っていきたい人におすすめのサービスです。

サポート体制が充実しているスクールで学びたい人

次に「サポート体制が充実しているスクールで学びたい人」です。

満足度が高く手厚いサポートも受けることができるため、新しいスキルを身につける上での不安も解消してくれます。

モチベーションの維持や疑問の解消など、思わず手が止まってしまうようなトラブルを解消してくれるサポート体制が整っているので1人じゃ不安だと思う人におすすめです。

様々な分野を勉強したい人

最後に「様々な分野を勉強したい人」です。

テックキャンプでは月額料金で全コース学び放題という独自のシステムが存在します。

プログラミングといってもWebアプリやAIなど様々な分野があり、様々な種類があります。それらを月額制で学べるため、より幅広い分野を学習したい人におすすめのスクールです。

テックキャンプの評判や口コミ情報

テックキャンプの評判や口コミ情報は下記の通りです。

3ヶ月ほどオンラインで受講してみました。
まず、ネットなどで結構な謳い文句がありますが、初心者では、ほぼ不可能なので、高望みはやめておきましょう。
教室に通える、毎日2時間勉強する癖がついている、など整った環境が必要になります。
むしろ書籍などで勉強し、詰まってから、受講を考えた方がいいと思います

(参考:「みんなの評判ランキング」)

授業内容としては、順序立てて分かりやすく解説されているので、学習は進めやすいです。 各lesson毎に確認テストがあり、理解度も確認できるし、朝礼時には進捗度に応じてドリルがあるのでアウトプットの機会もあります。

(参考:「みんなの評判ランキング」)

コロナ自粛前は最高の環境でしたがコロナの影響でオンラインになってからは上記の全てのツールが機能していませんでした。
・教室→閉鎖のためお金をかけて喫茶店や貸し会議室で学習。
・メンター→繋がらず。
・ライフコーチ→一度も会話したこと無し。(定型文をスラックで送ってくるだけ。相談アドバイスの環境は全く無し)

(参考:「みんなの評判ランキング」)

テックキャンプの登録する手順

テックキャンプ入校までの流れは下記の通りです。

  1. 無料説明会および体験会
  2. 申し込み手続き
  3. 初回オリエンテーション
  4. 受講開始

テックキャンプへの入校も比較的スムーズで、説明もとても丁寧です。

実際のレッスン内容を確認できる体験会もあるため、迷っている人は一度参加してみると良いでしょう。

テックキャンプのよくある質問

テックキャンプへのよくある質問は下記の通りです。

未経験でどのくらいのレベルに達しますか?

学習するカリキュラムにもよりますが、「Webサービス開発」を例に上げると60時間後のイメージは、初心者の壁を突破して自ら学びながら進んでいける状態です。

サービスのプロトタイプ(試作品)であれば、一人でつくることができます。

テックキャンプ プログラミング教養の学習は独学なら360時間以上、通常のプログラミングスクールなら180時間以上かかる内容です。

自習中に分からないところがあった場合、どのように質問できますか?

カリキュラム画面に表示される質問ボタンから質問が可能です。

自習していて分からないところを1人で悩まずに、すぐにメンターに聞いて解決することが重要です。

対応可能なメンターが、あなたの質問にオンラインで素早く回答します。

PCをレンタルで借りることはできますか?

はい、可能です。

テックキャンプが提携しております株式会社タマヤ様よりMacBook Air 13インチを有料で貸出しいたします。

なおPCレンタル料は割引や全額返金の対象外になりますのでご注意下さい。

全額返金保証は何日前までに申し出れば利用できますか?

受講開始日から7日以内に運営事務局へメールにて返金退会を希望する旨をご連絡いただければ利用できます(イナズマは受講開始日から4日以内)。

※レンタルMacは全額返金保証に含まれません。

まとめ

テックキャンプの評判や口コミに関する記事は以上です。

リバ邸オーナー
リバ邸オーナー
最後になりますが、私が運営している横浜のフリーランス向けシェアハウス「リバ邸セカイ」では、フリーランスのサポートを行っております。

「環境を変えたい」「スキルを身につけたい」と感じている人は是非リバ邸セカイの公式LINEにて気軽にご相談下さい。