フリーランスエージェント

レバテックフリーランスの評判はいかにメリットやデメリットを解説します。

リバ邸オーナー
リバ邸オーナー
フリーランスの仕事・スキルを共有できるシェアハウス「リバ邸セカイ」を運営しているかんぺこです。

このメディアでは、フリーランスとして5年以上活動し続けている私の目線で、フリーランスに関する便利な情報を発信しています。

フリーランスが高単価な案件を継続して受け続けるためには、営業スキルが必要です。

しかし、0から営業に関して勉強を進めていくのは厳しいです。そこでフリーランス向けのエージェントを活用することで、営業を代行してくれて案件を獲得できます。

本記事では、フリーランスエージェントの1つであるレバテックフリーランスのメリットやデメリットについて解説します。

この記事を読むことで、フリーランスとして収入アップのチャンスを手にすることができますよ。

レバテックフリーランスの基本情報

まずはレバテックフリーランスの基本的な情報を解説します。

レバテックフリーランスとは

レバテックフリーランスはレバテック株式会社が運営するエージェントで、知名度や人気も業界No.1といっても過言ではありません。

元々はシステムエンジニアリング事業や人材関連事業を展開していたレバレジーズ株式会社から分社化して設立されました。

首都圏を中心に案件を持っていましたが、最近では大阪や名古屋、福岡などの拠点が増加しており、日本各地で利用できるようになりました。

国内でも有名なエージェントであるため、信頼度は高く様々なフリーエンジニアから利用されています。

レバテックフリーランスの会社情報

レバテックフリーランスの会社情報は下記の通りです。

会社名 レバテック株式会社
設立年月日 2017年 8月1日
所在地 〒150-6190 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア24F・25F
公式HP https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスの良い評判とは?3つのメリット

レバテックフリーランスのメリットは以下の3つです。

案件の単価が高い

レバテックフリーランスはエンドクライアントから直接以来を受けている案件が多いです。

そのため余計なマージンがかからず、高単価な報酬を受け取ることができます。

レバテックフリーランスの平均年収は約860万円となっており、エンジニア業界の中でも高いです。

出来るだけマージンをかけずに高単価な案件を獲得したい人におすすめのエージェントと言えるでしょう。

優秀なコンサルタントが多数在籍

レバテックフリーランスに在籍しているエージェントはIT関連の専門性を持った方々です。

フリーエンジニアが探している案件もすぐ理解してくれてコミュニケーションがとりやすいです。

ニッチな技術への理解も深いため、エンジニアのキャリアプランの相談相手としてもサポートしてくれます。

また、こういったエージェントやカウンセラーの方とメールや電話、ランチなどを通してコミュニケーションを取れるのもフリーランスとしてはありがたいシステムです。

支払いサイトが短い

レバテックフリーランスの報酬の支払いは、月末締めの翌月15日払いです。

フリーランス向けのエージェントの中でも短期間でのお支払いとなっており、安心がある運営となっています。

特にフリーランスになりたてのエンジニアの方は、キャッシュフローの関係で生活が厳しくなるタイミングがあります。

福利厚生パッケージがある

レバテックフリーランスには福利厚生サービス「レバテックケア」があります。こちらはレバテックフリーランス経由で案件を受注すると無料で利用可能です。

サービス内容としては以下のようなものがあります。

  • 税理士の無料紹介
  • 人間ドックを最大30%OFFで受けられる
  • エンジニアの勉強会に無料で参加できる
  • 確定申告セミナーに優先的にご案内

正社員のような福利厚生がないフリーランスにとっては、とてもありがたい制度です。

支払いサイトが短い分、お金のやり取りに苦労せずにエンジニアとしての業務を進めることができます。

レバテックフリーランスの良い評判とは?3つのデメリット

一方で、レバテックフリーランスのデメリットは以下の通りです。

ハイキャリアでなければ案件が取れない

レバテックフリーランスは誰でも登録ができるものの、ハイキャリアでなければ案件の獲得は難しいです。

エンドクライアントから直接依頼がきたり、高単価な案件が多いことからそれなりのスキルがあるエンジニアでなければ案件を通すことはできません。

実際にスキルが足りないことから案件を断られてしまったエンジニアの方も多く存在します。

未経験からエンジニアを始めた方は断られる可能性が高いため、まずは他のエージェントやプログラミングスクールでスキルを身につけることをおすすめします。

在宅・リモートワークの案件が少ない

レバテックフリーランスは、基本的に週5日の常駐案件が多く、在宅やリモートワークでの仕事は少ないです。

コロナ禍の影響も考えて出来るだけ在宅やリモートワークで働きたいという人の条件に合っていません。

フリーランスのメリットとして好きなペースで働けるという点がありますが、エージェントを経由してお仕事をもらうと、ほぼ正社員と変わらないペースでのお仕事となります。

別のエージェントで週3日の案件やリモートワークの案件を出しているエージェントもあるのでそちらを利用しましょう。

地方向けの案件が少ない

レバテックフリーランスは徐々に対応地域を広げていますが、まだ大阪や名古屋などの首都圏でのみに対応しています。

北海道から沖縄までの案件を出しているわけではないため、地方在住のエンジニアは案件をもらえません。

希望している求人が見つからない場合は、地方案件にも対応しているエージェントを利用することがおすすめです。

レバテックフリーランスに向いている人は?

レバテックフリーランスは、フリーランス向けのエージェントの中でも高単価で業績を残しています。

エンジニアとして実務経験が長期間あり、高単価でのフリーランス転身を考えている人や、既にフリーエンジニアとして仕事をしているものの、収益に満足していない人におすすめです。

また徐々に対応する地域が増加しているため、地方在住の方でも利用できるようになる可能性も高いです。

地方在住でエンジニアとして収入をアップしたい人はレバテックフリーランスを調べておくことをおすすめします。

レバテックフリーランスの評判や口コミ情報

ここからは、レバテックフリーランスの評判や口コミを紹介します。

レバテックフリーランスの良い評判

レバテックフリーランスの面談形式はオンラインで時間は30分でした。
担当者の技術的な理解のおかげでスムーズに登録面談が進みました。
キャリアカウンセラーの方は本当に良い人で、シンプルに楽しかったです。自分でもプログラミングを勉強しているそうで、AWSやDocker等の基本的な知識についても把握されており、自分の技術領域の説明がかなり簡単に済ませることが出来ました。

(参考:「フリーランススタート」)

自分が持っている専門技術を生かせる仕事を探して、良い職場を見つけたので、サイトに登録してそこで働けないか話し合いました。結果的には給料や福利厚生などの条件面が合わず、今回は縁がなかったということになってしまったのですが…その話し合いにサイトスタッフの方が同席してくれて、色々とサポートしてくれたのがありがたかったです。その後、別の企業と面接をおこない、今度は見事就職が決まったのでとても嬉しかったです。

(参考:「みんなの評価ランキング」)

会社の顔がよく見える、とても好感のもてるサイトです。求人情報も各項目が整理されていて、見やすく、必要な情報がきちんと掲載されています。分かりやすいサイトのデザインや閲覧するものを期待させてくれるキャッチコピーに加えて、コーディネーター紹介やカスタマーレビュー等の各メニューもユーザーのニーズに配慮されているところが、信用できる会社だなと思わせてくれます。今後もこのサイトを利用したいと思いますが、どんどん情報量が増えていくことを期待します。

(参考:「みんなの評価ランキング」)

レバテックフリーランスの悪い評判

数週間後、別のエージェントから同じ案件の提案がきた始末。
その後Amazonのギフト券が送られてきて、担当者変更の案内がきた。働いてくれていたのかどうか確認したが、客から連絡が来なかったと言い訳された。
それにしても放置はひどい。
結局いまは別エージェント経由でその案件にいるので
こちらの技術や経歴には一切問題ない。

(参考:「みんなの評価ランキング」)

他エージェントと違い案件用のプラットフォームが用意されている点は使いやすくて良いと思います。
「どんどん案件をご提案させて頂きますので」
と言われた通り提案され、商談を行うのですが、結果の連絡はきません。
プラットフォームに商談の一覧が出る画面もあるので、そちらが更新されるのかと思えばそれもありません。
オンライン商談のために本社に行くと、その結果を全て口頭で説明されました。謎です。
結果がわかっているなら早めに開示して欲しいです。状況がわからないので。

(参考:「みんなの評価ランキング」)

まとめ

今回はフリーエンジニア向けのエージェントである「レバテックフリーランス」のメリットや評判について解説しました。

レバテックフリーランスのメリットは以下の通りです。

一方で、レバテックフリーランスにはデメリットも存在します。デメリットは以下の通りです。

レバテックフリーランスは高単価な案件が多く優秀なコンサルタントがいるため、エンジニアとして収入アップをはかるにはもってこいのエージェントです。

スキルを持っているエンジニアの方は、レバテックフリーランスに登録して収入アップを実現しましょう。